ROMER Absolute Arm 7325SIの主な仕様

概要概要

JMCはCTスキャナによる測定に加えて、CNC三次元測定機や3Dデジタイザによる三次元測定・3Dスキャンサービスを提供しています。

ROMER Absolute Armは、ヘキサゴン・メトロジー株式会社のレーザースキャナーです。本機の一番の特徴は、持ち運び可能であることです。そのため設置場所から移動できないような試料であっても、弊社の技術者が伺ってその場でスキャンすることが可能です。
またアーム式のため測定プローブを自由な角度でアプローチすることができるため、小型の製品であれば10~15分という短時間でスキャンが完了します。

ROMER Absolute Armを使った鋳造品の測定

アーム式の特徴

アーム式の非接触測定機は、自由にプローブを動かして任意の角度からアプローチできるため、門型と比較して短時間でのスキャンを実現します。またROMER Absolute Arm 7325SIの場合、アームを伸ばすことでワークサイズはφ2500 mmまで対応しており、非常に大型の製品のスキャンも可能になります。一方測定精度に劣るため、門型やCTスキャンとの使い分けが必要になります。

ROMER Absolute ArmROMER Absolute Arm

ROMER Absolute Arm 7325SI

装置種別 アーム式非接触レーザースキャナー
装置メーカー ヘキサゴン・メトロジー株式会社
装置名 ROMER Absolute Arm 7325SI
ワークサイズ φ2500 mm