次世代CTスキャナによる非破壊検査・三次元測定CTスキャン受託サービス

infomation

最新CTスキャナによる受託スキャンサービス

JMCでは、CTスキャンをビジネスに活かしたいと考えている
企業のみなさま向けに無料出張セミナーを行っております。
詳細はお問い合わせください。

  1. CTスキャン受託サービス

    最新の第三世代・工業用CTスキャナを複数台導入しました。CTスキャンを利用した、多彩かつ高品質なサービスをご提供いたします。

  2. CTスキャナとは

    CTスキャナとはどのような装置なのか。サービスを活用するにあたって必要な、基本的な知識をわかりやすく解説します。

  3. オーダーの流れ

    JMCのCTスキャン受託サービスのご利用方法と、さまざまなオプションサービスについてご説明いたします。

活用事例

phoenix v|tome|x c450

ミリフォーカスCTスキャナ「phoenix v|tome|x c450」は、ラインディテクタアレイとフラットパネルディテクタの2タイプの検出器を搭載。目的に応じて、高速・高精度撮影と低ノイズ・ワイド撮影を選択することが可能です。

phoenix nanotom m

ナノフォーカスCTスキャナ「phoenix nanotom m」は、数百ナノメートルの高解像度撮影が可能な高性能CTスキャナです。検出器としてフラットパネルディテクタを搭載しており、高速撮影にも対応しています。

非接触三次元測定サービス

CTスキャナでの寸法測定を補完するために、JMCでは接触・非接触三次元測定機でのサービスを提供しています。外観形状のより精密な計測や、CTスキャナ測定結果の検証など、さまざまな要望にお応えすることが出来ます。